お金を借りる

銀行からお金を借りるメリットとデメリット

ホームページをフォームに必要な事柄を書き込んで送るだけですぐに審査を受けることができ、運転免許証やパスポートなどをデジカメ等で撮影してアップロードすればその日のうちにキャッシングをすることができる消費者金融は大変便利ですが、利子が18%程度はかかってしまいます。

 

その点銀行のカードローンならば利子が最高でも15%程度のところが多いので、利子の負担が軽くなりお得でいいと思います。

 

また銀行は資産力もしっかりしているし理不尽で強引な取立てなどもしないと思うので、安心して利用することができます。

 

しかし銀行のローンは審査に何日もかかったり必要な書類をたくさん送らなければならなかったりして、融資を受けることができるまでに時間がかかるのがデメリットだと考えます。

 

でも融資を受けたいと思う銀行に事前に口座を持っていれば即日融資が可能な銀行も多いので、銀行のカードローンを利用したいと思ったら、その銀行にあらかじめ口座を開設しておくとスピーディーにキャッシングができて便利だと思います。